レスチレンの最新情報|眼瞼下垂でパッチリアイになる|自慢の瞳に

眼瞼下垂でパッチリアイになる|自慢の瞳に

レディ

レスチレンの最新情報

女性

シェア率ナンバー1の製剤

アンチエイジングのためにヒアルロン酸治療を受ける時、使う注入剤は吟味しましょう。現在人気ナンバー1とされるのが、シェア率もトップのレスチレンです。スウェーデンの会社が開発したレスチレンは、とにかく種類が多く様々な症状に対応できるのが魅力です。ヒアルロン酸治療に使われる同じレスチレンでも、レスチレンファインライン、サブキュー、タッチなど何種類もあります。それぞれ粒子のサイズが違うので、例えばしわを治療する時にも溝の深さや部位によってきめ細やかな調整が可能です。安全性も抜群で、牛肉や卵、鶏肉などのアレルギーを抱えている方でも問題なく使えることも証明されています。1100万以上の研究実績から安全性を確認しているので、デリケートな体質の方からも人気があります。

しわに合わせてチョイス

レスチレンを使ってヒアルロン酸治療を行う時は、症状に合わせて使用する種類を決めるのでご注意下さい。例えば、もし肌表面にできたばかりの細かいしわなら、最も分子サイズが小さいレスチレンファインラインが最適です。もう少し深い部分のしわは標準のレスチレンを使って治療しますし、真皮層まで達する深いしわはレスチレンパーレーンで対処します。いずれにしても、どの種類も独自のスキルで安定させているのでアレルギー発生率はほぼゼロパーセントです。日本も含め、現在世界60ヵ国以上の美容整形施設で活用されています。アメリカのFDA認可も2003年に受けていますし、数あるヒアルロン酸製剤の中でも一流のクオリティを保っていることは間違いありません。